✔︎FEM Fashion Blogとは?

【3年着用レビュー】メゾンマルジェラのノーカラージャケットのサイズや使用感とは?

【3年着用レビュー】メゾンマルジェラのノーカラージャケットのサイズや使用感とは?

「マルジェラのノーカラージャケットってどうなんだろう?実際の使用感やサイズ感、コーデの着こなしとかを知りたいなぁ。あと、相性の良いアイテムとかあればついでに教えて欲しい。」

上記のような疑問にお応えします。

本記事の内容

1.【3年着用レビュー】マルジェラノーカラージャケットの使用感やサイズ感について

2.メゾンマルジェラノーカラージャケットのコーデや着こなし

3.相性の良いアイテムとは?

1.【3年愛用】メゾンマルジェラノーカラージャケットの使用感

1.【3年愛用】メゾンマルジェラノーカラージャケットの使用感

1-1.【3年愛用】メゾンマルジェラノーカラージャケットを使ってみて

結論、メゾンマルジェラのノーカラージャケットは、どんなコーディネートにも合わせることができる使い勝手の良い万能なジャケットです。

それは、ノーカラージャケットがドレスとカジュアルの中間にあるからなんです。

これは名前の通り(ノーカラー)であるため、スーツのようにラペルがなくカーディガンのようにカジュアルに羽織れるからなんです。 

また、上質なウールを使用し適度なツヤがあるため、カーディガンほどカジュアルじゃないんです。

そのためデートの日はもちろん「休日だけどテーラードジャケットを着るほどキメキメにしたくない。」そんなあなたに最適なジャケットです。

つまり、マルジェラのノーカラージャケットは、ドレスとカジュアルの中間にあるため、Tシャツジーンズなどのコーデに相性が良いのはもちろん。

襟付きのシャツにスラックスといったドレスライクなコーデにもさらっと馴染んでくれる万能なジャケットなんです。

1-2.メゾンマルジェラノーカラージャケットのサイズ感

1-2.メゾンマルジェラノーカラージャケットのサイズ感

ノーカラージャケットは、比較的ジャストなサイズ感です。

オーバーサイズのものは比較的少なく、ジャストサイズのものが多く展開されているからです。

私は、19AWのノーカラージャケット44サイズのウールタイプを使用しており、175㎝細身の男性でジャストサイズで購入しました。

もちろん、シーズンによってオーバーサイズのものもあるようですが、個人的には時代の流行に左右されないジャストサイズを選択しました。 

補足:ノーカラージャケットは、ジョンガリアーノがアーティスティックディレクターになり毎シーズン定番で出ているジャケットです。

しかし、マルジェラで働いている友人によると今後は、なくなる可能性もあるとのことでした。

そのため、購入検討しているかたはお早めにどうぞ。

1-3.メゾンマルジェラノーカラージャケットのメリット・デメリット

1-3.メゾンマルジェラノーカラージャケットのメリット・デメリット

 3年間使用してきて感じた、メゾンマルジェラノーカラージャケットのメリットとデメリットをご紹介します。

3年愛用していて、感じるメリットは下記の5つです。

①時短ができること

前述しましたが、本当にどんなコーデとも相性が良く、カジュアルなシーンにおいてはTPOを選ばず使うことができる万能ジャケットです。

そのため、時短ができる大きなメリットがあります。

ここまでどんなお洋服とも相性が良いということは、つまり、このジャケットを羽織っておけば毎朝のコーデに悩むことがないということです。

忙しい朝や、洋服を選ぶ時間がもったいない…と考える方は、このジャケットを1着持っておけば時間を有効に活用できるだけでなく、選択という体力を使わなくていいのです。(エッセンシャル思考ってやつですね)

②清潔感を演出できること

いらない装飾を徹底的に削ぎ落としているので、洗練された清潔感を演出できます。

清潔感を演出するうえでは、シンプルでミニマルであることはまず必須条件です。印象をよく見せたいというあなたにオススメします。

③さりげなくマルジェラをアピールできる

ボタンやラペルを徹底的に排除したミニマルなデザインです。

しかし、バックスタイルは、マルジェラのアイコンである四つタグがさりげなく表に出ています。

そのため、さりげなくマルジェラをアピールしたい方にはオススメです。

また、身につけていると新しい出会いのキッカケにもなります。

これは実体験で、このジャケットを身につけていたところ、街やインスタなどで、マルジェラ好きな人や共通のファッションを持った人から声をかけてもらうことが多くなり、新しい友人ができたキッカケになりました。

④使えるシーズンが長い

私はウール100%の秋冬用を購入しましたが、ぶっちゃけると夏以外の3シーズンは使用できるほど良い厚みのウールであるため使える期間は長いんです。

⑤リセールバリューが良い

リセールバリューが良いことです。マルジェラのノーカラージャケットは非常に人気な定番アイテムなので価落ちしません。

そのためもし仮に売る場合でも使用感によりますが、実質2万円〜3万円ほどで使うことができます。

デメリットについては下記の2点ほどです。

❶袖丈が長い

マルジェラのアイテムに共通して言えますが、比較的袖丈が長いことです。

そのため、私の場合は袖を詰めてもらいました。ここは好みにもよる思いますが、私は中にシャツをきたときに袖口から1㎝ほど見えるようにしたかったからです。

ここは、デメリットに付け加えるか迷いましたが念の為書いておきました。

❷金額が高い

2点目は、単純に金額が高いことです。

しかし、モードブランドでありながら使い勝手の良いアイテムなので、夏以外の3シーズンかなり使い倒しておりコスパが良いです。

正直ここまでコーデを選ばない万能なジャケットは少なく、使える頻度も多いため、1年で着れなくなるようなジャケットを買うよりコストパフォーマンスは優れていると感じます。

前述したとおり、マルジェラのノーカラージャケットは非常に人気で、リセールバリューも高いため、売る場合でも価落ちしません。

補足:金額を少しでも抑えたい方は海外のネット通販を利用してください。2万円から4万円ほど安くなります。細々と節約するよりもよっぽど節約できますのでオススメですよ。

以上5つのメリットと2つのデメリットについてご紹介しました。

マルジェラのノーカラージャケットを身につけることで、ファッションと言う表層の部分だけではなく、時間や体力、新しい友人といったかけがえのない資産につながってきたことは、大きなメリットだと感じました。

使用できるTPOのシーンが幅広いこと、そして使えるシーズンも夏以外と多いため本当にオススメしたいです。

また、仕事の格好がそこまで厳しくない方でしたらビジネスシーンでも使うことができるため良いですよね。

マルジェラで働いている友人に聞いたところ、リモートワークの方にも人気があるようです。そのため、仕事でもプライベートでも使うことができる方であれば間違いなく持っていて損はしません。

✔️春夏秋と使用できる軽やかな印象の、ノーカラーもあるのでチェックしてみてください。

2. メゾンマルジェラノーカラージャケットのコーデや着こなし

@c__keny

2-1. メゾンマルジェラノーカラージャケットのコーデや着こなし

マルジェラのノーカラージャケットを使ったコーデはこちらです。

2-1. メゾンマルジェラノーカラージャケットのコーデや着こなし

正直、どんなトップスでも、どんなパンツでも、どんな靴でも選ぶことなく馴染んでくれるので、今あなたが持っているアイテムに合わせるだけでコーデが完成するので非常に楽です。 

2-2. メゾンマルジェラノーカラージャケットと相性の良いアイテムとは?

基本的になんでも相性が良いです。しかし、そのなかでもオススメしたいのは3つほどあります。

ノーカラージャケットの洗練されたデザインを際立たせるために、単品使いもできる汎用性の高い定番アイテムをご紹介します。

①Hanes(ヘインズ)のビーフィTシャツ

ユニクロでもいいのですが、個人的にオススメしたいのはHanes(ヘインズ)のビーフィTシャツです。

オススメする理由は首のヨレがおこりにくく、頑丈で洗っていくごとに密度が増すので、長く気持ちよく使っていただけるからです。(下着のような透け感がないので乳首の透けも気になりません。)

1枚で着ても様に見てるほど良い厚みがあり、スタイルを作るうえでコストパフォーマンスが高い必須の定番アイテムと言えます。

2枚1組で2〜3000円弱なのでパートナーとシェアして使うこともできるので、かなり重宝しています。

②converse(コンバース)CT70

converse(コンバース)CT70のような、50年以上も形が変わらない定番アイテムをオススメします。

理由として、あえて定番的なアイテムをコーディネートに取り入れることで、マルジェラの洗練されたノーカラージャケットの良さが引き立つからです。

このようにシンプルに削ぎ落としていくことで、コンバースの良さも際立ちます。

アイテム自体の良さを演出することで清潔感と洗練された大人のカジュアルスタイルが手に入ります。

コンバースCT70は日本では販売されていないアイテムです。

ABCマートに置いてあるコンバースとは別物になります。

海外企画のコンバースチャックテイラーCT70は日本企画のものよりも丈夫で単純にかっこいいので、男の定番アイテムとして一つは持っておきたいです。

値段は海外通販サイトSSENSEがお得なのでオススメですよ。金額を見ていただければ一目瞭然です。

③ミリタリーm65カーゴパンツ

古着のm65のカーゴパンツや、復刻したカーゴパンツなどは非常に相性が良いです。

価格も安いうえに、ミリタリーならではの丈夫さも兼ね備えています。このような時代に左右されない定番アイテムを持っておくと年を重ねても着ることができるのでオススメです。

マルタンマルジェラ自身、よく軍モノを愛用していたらしく、マルジェラのアイテムの中には軍モノを再構築したプロダクトが多く展開されています。

上記のような名作定番アイテムを使うことで、あなたのスタイルを作ることができます。

以上3つがオススメのアイテムとなります。

これはノーカラージャケットに合わせるため、というよりもどんなコーデにも合わせることのできる3種の神器のようなアイテムです。

そのため、春夏はヘインズのビーフィーTシャツにカーゴパンツを合わせて、足元はコンバースこれだけで一つの完成されたスタイルが約束されるんです。

秋冬はアウターを羽織るだけです。

トレンチコートやダウンジャケット、少し決めたい時はテーラードジャケットなどを合わせることができるため、大人カジュアルのベースとしてこの3点は持っておいて損はしません。

さらに、オススメの理由として、前述したマルジェラのノーカラージャケットと同様、時短できることが大きなメリットです。

どんなお洋服とも相性が良いということは、言い換えればこれを持っておけばコーデに困ることがないということです。

毎日毎日、「このパンツにははコレを合わせて、このジャケットにはこれと合わせて、この靴は…んーー結局何着ようかな。。。。」とそんな悩みがなくなりますのでオススメですよ。

3.メゾンマルジェラノーカラージャケットまとめ

  • ドレスとカジュアルの中間にあるからどんなコーディネートにも合うこと。
  • ノーカラージャケットは、比較的ジャストなサイズ感です。
  • 今後は、なくなる可能性があるため、購入検討している方は早めの購入がオススメ。

5つのメリット

  1. 時短ができること
  2. 清潔感を演出できること
  3. さりげなくマルジェラをアピールできる
  4. 使えるシーズンが長い
  5. リセールバリューが良い

2つのデメリット

  1. 袖丈が長い
    袖丈は、後から好みのサイズにお直しできる
  2. 金額が高い
    使える頻度も多いため、1年で着れなくなるジャケットを買うよりコストパフォーマンスは優れている。リセールバリューも高いため、売る場合も価落ちしないこと。

補足:金額を少しでも抑えたい方は海外のネット通販を利用してください

オススメのアイテム3選

オススメの理由ノーカラージャケットと同じく、時短できるうえに清潔感を手に入れることができること

最後までご覧いただきありがとうございました。

Instagram、online storeもやっておりますので、是非フォローお願いいたします。

Instagram: @c__keny


この記事を読まれた方はこの記事もご覧になっています。

合わせて読みたい
【着画レビュー】マルジェラ5ACバッグのラージのサイズ感|大きさの違いと比較

買ってよかったの定番名作アイテム7選

マルジェラ足袋ブーツサイズ感(メンズ)

【プロ直伝】大人の定番モスコットレムトッシュのサイズ感と選び方【結論46が最適◎】

BDUジャケット

ラングラーランチャードレスジーンズパンツ()

Amazonサーチで何か探そう!