FEM Fashion Blogとは?

【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!

【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!

ファッションはどこにお金をかけるのが正解?

給料は上がんないし…

優先順位つけるのが難しいorz

FEM運営ケニー

こういった悩みを解決します。

※今回の内容はかなり有益です。

✔︎本記事の内容
  1. 【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!
  2. 【お洒落3割増!】男がファッションでお金をかけるべきもの【番外編】
FEM運営ケニー

これを書いている僕は、ファッション業界歴10年ほど

洋服に1,000万円以上は使ってきました。

  • 元ラグジュアリー販売員
  • アイウェアコーディネーター
  • ファッションブロガー

Instagram(@c__keny)も見てみてください。

1.【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ

【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!

1-1. 【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!

結論はこの3つです。

  • 1位:バッグ
  • 2位:靴
  • 3位:アクセサリー

なぜなら3つとも

  1. 人の視線が1番集中する
  2. 一生ものとして愛せる
  3. 流行に左右されない
  4. 季節を問わずつかえる
  5. 値段が高騰している

上記の理由があるからです。

「これよく聞く内容だなぁ…」

 そう思われたかもしれません。

ぶっちゃけそこら辺のインフルエンサーが言っている薄っぺらい情報ではなく、

業界歴10年以上の経験と洋服に1,000万円以上使ってきたからこそ

「なぜ上記3つにお金をかけたほうがいいのか?」を論理的にお伝えします。

人はどこでお洒落と判断しているか?【答えは先端】

人はどこでお洒落と判断しているか?【答えは先端】

具体的にラグジュアリーの販売員だった私は、

来店するお客さんの格好をみて、いやらしい話、、、

  • お洒落に興味があるか
  • お金を持っていそうか
  • イケてるファッションか

無意識のうちに判断するようになっていました。

「でも自分は一体どこで判断しているのか?」

改めて考えてみたんです。

そうすると人の視線が集中する先端部分↓だったことに気づきました。

人の視線が集中する先端部分
先端部分とは3つ
  1. 顔周辺
  2. 足先
  3. 手先

バッグ、靴、アクセサリーはまさに

この先端部分に位置していることに気がついたんです。

これは逆をいうとバッグ、靴、アクセサリーが

安っぽいor清潔感がないと服にいくらお金をかけていても

コーデすべてが台無しになってしまうことを意味します。

だからこそ上記3つにはお金をかけるべきなんです。

では「バッグ、靴、アクセサリーにお金をかけるべき理由とは?」

具体的に深ぼっていきましょう。

1位【バッグ】男がファッションでお金をかけるべきもの

1位【バッグ】男がファッションでお金をかけるべきもの

No.1-

BAG

お金をかけるべきNo.1はバッグです。

バッグが1位の理由とは?
  1. 体から出ていて1番目立つ
  2. 年々価格が上がっている
  3. 男性は手ぶらが多い
  4. メンテナンスすれば一生物
  5. 流行に左右されにくい

では具体的になぜバッグがなぜ優先順位が1番高いのか?説明していきます。

❶体から出ていて1番目立つ

❶体から出ていて1番目立つ

体のラインからバッグは出ているため、

人間の視線が1番集中します。

これは靴よりも目立つので優先順位No.1です。

❷年々価格が上がっている

1位【バッグ】男がファッションでお金をかけるべきもの

給料は上がらないのに毎年あがるバッグの値段、、

しかも元々の値段が高いから5%あがるだけで数万円値上がりするなんて当たり前…

だからこそ早く手に入れるべきなんです。

❸男性は手ぶらが多い

ぶっちゃけ男性は手ぶらな人多いです。

「バッグ持つの面倒だよ」

という男性が多いからこそ周りと差別化ができるんです。

高級感のあるバッグを持つだけでオシャレに見えますよ。

❹メンテナンスすれば一生物

メンテナンスすれば一生物

できればレザーのものをおすすめします。

上質なレザーはメンテナンスをして長く愛用できる一生物です。

大人の男なら一つはもっておきましょう。

❺流行に左右されにくい

❺流行に左右されにくい

バッグはとにかく流行に流されないことです。

上記のようなブリーフケースって30年前から形自体は変わってないですよね?

つまり上記の理由があるからこそ

お金をかけるべきNo.1はバッグなのです。

これは10年間ファッション業界にいての結論なので自信をもってそう言い切れます。

例えばこのようなシンプルなレザーバッグがおすすめです。

2位【靴】男がファッションでお金をかけるべきもの

2位【靴】男がファッションでお金をかけるべきもの

No.2-

SHOES

お金をかけるべきNo.2は靴です。

靴が2位の理由とは?
  1. 人間の体で1番目立つ
  2. 足元がダサいと全て台無し
  3. メンテナンスをすれば一生物

なぜ靴が重要なのか?具体的に説明していきます。

❶人間の体で1番目立つ

2.【アウター】男がファッションでお金をかけるべきもの

バッグをもたないことを想定すると、

1番目立つのが足元です。

昔から「お洒落は足元から」といわれています。

これは日本だけではなく

イタリアのことわざにも「靴はその人の人格を表す」という言葉があります。

クリスチャンルブタンやCHANELの格言にも同様の内容が名言として残っています。

余談ですが上記写真のボッテガのラグブーツは本当に身長爆盛れなのでオススメです!

❷足元がダサいと全て台無し

ぶっちゃけどんだけ上半身をお洒落にしていても、

足元がダサかったら全て台無しです。

例えば:靴底がすり減っていたり、シンプルに汚れていたりなど

❸メンテナンスをすれば一生物

2位【靴】男がファッションでお金をかけるべきもの

革靴に関しては、靴修理などでメンテナンスをすることで

半永久的に使える一生物になります。

だからそこそこ高い靴を買ったとしても、

長い目でみれば元が取れてしまうのが靴なんです。

ある意味コスパ最強です。

大人の男ならお気に入りの一足は絶対にもつべきです。

例えばこんなビジネス&カジュアルでも使えるレザーシューズならコスパ最強ですよ。

3位【アクセサリー】男がファッションでお金をかけるべきもの

3位【アクセサリー】男がファッションでお金をかけるべきもの

No.3-

ACCESSORY

お金をかけるべきNo.3はアクセサリーです。

アクセサリーが3位の理由とは?
  1. 季節問わず使える
  2. 流行り廃りがほぼない
  3. 年々価格が高騰している
  4. 周りと差がつく
  5. 資産になる

❶季節問わず使える

❶季節問わず使える

これはバッグや靴にもいえますが、ブーツなどは季節を問いますよね。

しかし、アクセサリーは季節問わず使えるからコスパが最強です。

特に肌が出る春夏はシンプルになりがちな格好を格上げしてくれるのでオススメです。

❷流行り廃りがほぼない

❷流行り廃りがほぼない

ジュエリーブランドを想像してみてください。

カルティエ、ティファニー、クロムハーツなど流行り廃りがあるでしょうか?

また時計も同じく、ロレックスなどは中古になった瞬間に価格が倍以上になることも多いです。

子から孫へ引き継いでいける時代に流されない名品ばかりなのでおすすめです。

❸年々価格が高騰している

❸年々価格が高騰している

バッグや靴も価格が高騰していますが、

特にジュエリーや時計の値上がりは恐ろしいです。

金は数年前と比べて約倍になっているほど。

だから若いうちから手にしておくべきなんです。

❹周りと差がつく

3位【アクセサリー】男がファッションでお金をかけるべきもの

ぶっちゃけネックレス、リング、ブレスレットなどの

アクセサリーってしなくてもいいですよね?

「だからこそ周りと差がつくんです。」

あなたの周りに「男がアクセサリーをつけるなんて…」って言っている人はもう時代遅れです。

なぜなら昔と比べて今はお洒落な人の基準値が高くなってきている(ダサい人が減った)ため、

周りと差別化する必要があるからです。

❺資産になる

❺資産になる

これは昔からなのですが、質屋はこの宝飾品でお金を貸すことから始まっています。

そのため、いざという時の物的資産として持っておくのもアリです。

※ちなみに今話題のエルメスのヴィンテージやクロムハーツなどは年々価格が高騰しています。

じゃらじゃらつける必要は決してありません。

こだわりぬいた1点を長く愛用し、

一緒に成長していけるアイテムってなんだか男のロマンを感じませんか?

シルバー925などをつかったアイテムはコーデにも違和感なく馴染むのでオススメですよ。

2.【3割増でお洒落】男がさらにファッションでお金をかけるべきもの

2.【3割増でお洒落】男がさらにファッションでお金をかけるべきもの

2-1.【3割増でお洒落に!】男がファッションでお金をかけるべきもの【番外編】

ここまで見た方の中にも

「そんなことわかっていたわ!!」

というお洒落上級者な方もいるはず…

そんなあなたへ実は他にもお金をかけるべきポイントがあるんです。

それは下記の3つ↓
  1. パンツ
  2. アウター
  3. アイウェア

それぞれなぜなのか?解説して行きます。

1.【パンツ】男がファッションでお金をかけるべきもの

1.【パンツ】男がファッションでお金をかけるべきもの
  1. トレンドが1番出やすい
  2. 面積が広い
  3. コーデにまとまりが出る

❶トレンドが1番出やすい

❶トレンドが1番出やすい

実はトレンドが1番でやすいのがパンツです。

近年はワイドシルエットorフレアなどがトレンドとなっています。

そのため今スキニーパンツを履くとぶっちゃけお洒落に見えにくいのが事実。

あまり教えたくないですが…

1960年から誕生している上の画像の

ラングラーのランチャードレスジーンズがオススメです。

細すぎず、ストレートに近いフレアシルエット

流行に左右されない名品です。

もう5年近く履いてますが、シワが目立たずセンタープリーツも消えない名品です。

+5㎝足が長く見える!ベストセラーの大人の最強名作パンツ

✔️Wrangler(ラングラー)ランチャードレスジーンズ

ラングラードレス-1

❷:面積が広い

当たり前ですが、人間は上半身よりも下半身の方が長いため

パンツはコーデの6割以上を占めてくるから重要なんです。

一般的にトップスにお金をかける人が多いですが

パンツはずっと同じアイテムって人多くないですか?

❸コーデにまとまりが出る

単純に面積が広いためコーデ全体がこのパンツ次第で変わってきます。

スタイルの良さ、雰囲気というのもこのパンツを主軸に印象が激変します。

2.【アウター】男がファッションでお金をかけるべきもの

2.【アウター】男がファッションでお金をかけるべきもの
リックオウエンスのコートとボッテガラグブーツのコーデ
  1. コーデの5割以上を占める
  2. 見た目で差が出やすい

❶コーデの5割以上を占める

特にコート類はコーデの面積の5割以上を占めてくるため、

ブランドに関わらず上質なものを身につけるようにしましょう。

昔から言われていますが、アウターにはお金をかけて大丈夫です。

※ちなみに上記のコートはリックオウエンスで40万以上しましたが、

流行の概念がないブランドなので毎年着れる!まさに至高の1着です。

❷見た目で差が出やすい

面積が広いため上質なものと安っぽいモノの差が出やすいです。

個人的にモードブランドが好きですが、

ファッション初心者さんは定番名品から買っていくことオススメします。

最初に上質なものを買っておくと、あなたの基準値が上がるため

後で安っぽいモノや粗悪なものを買うことがなくなるので結果的にコスパがよいです。

3.【アイウェア】男がファッションでお金をかけるべきもの

3.【アイウェア】男がファッションでお金をかけるべきもの
  1. 結局は顔が1番見られる
  2. 流行に左右されない

❶結局は顔が1番見られる

❶結局は顔が1番見られる

1番見られる顔は品質の高いものを身につけましょう。

なぜこれを言うかというと、

アイウェアにお金をかけていない人があまりに多すぎるからです。

実際にアイウェア業界に4年以上いてわかったのですが

バッグ、アクセ、洋服にはお金をかけているのに、

アイウェアをなぜかケチっている人があまりに多く

「もったいないなぁ…」と感じることがあったからです。

❷流行に左右されない

モスコット 流行に左右されない

もしあなたが「一本は良いメガネが欲しいんだよな」と思っているなら

まずは定番から買ってみることをオススメします。

特にモスコットなどは100年以上も歴史があり

ほとんどが流行に左右されないアイテムばかりなのでオススメです。

パンツはトレンドを意識するために重要ですが、

今回紹介したバッグ、靴、アクセサリー、アウター、アイウェアに関しては

大きく流行に左右されないので優先的にお金をかけるべきです。

もしこれを見ているあなたが

  • 「お洒落に興味はあるけど何を買ったらいいかわからない…」
  • 「ファッション迷走している」
  • 「優先順位がつけられなくなった….」

と悩んでいるなら今回お伝えした優先順位で購入すれば大丈夫です。

なぜここまで言い切れるのかは僕が今まで1,000万円以上

洋服にお金を使ってきたからなんでよね…(苦笑)

3.【まとめ】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!

【プロ直伝】男がファッションでお金をかけるべきものは3つだけ!

男がファッションでお金をかけるべきものは3つ

  • 1位:バッグ
  • 2位:靴
  • 3位:アクセサリー
なぜ下記の3つなのか?
  1. 人の視線が1番集中する
  2. 一生ものとして愛せる
  3. 流行に左右されない
  4. 季節を問わずつかえる
  5. 値段が高騰している

つまりバッグ、靴、アクセサリーが、安っぽいor清潔感がない

といくら服にお金をかけていても

コーデすべてが台無しになってしまうことを意味します。

だからこそ上記3つにはお金をかけるべきなんです。

さらにお洒落になりたい人はこの3つにもお金をかけるべき

2.【3割増でお洒落】男がさらにファッションでお金をかけるべきもの

パンツ、アウター、アイウェアも買っておくことをオススメします。

①パンツにお金をかけるべき理由
  1. トレンドが1番出やすい
  2. 面積が広い
  3. コーデにまとまりが出る
②アウターにお金をかけるべき理由
  1. 見た目で差が出やすい
  2. コーデの面積が広い
③アイウェアにお金をかけるべき理由
  1. 結局は顔が1番見られる
  2. 年齢や流行に左右されない

4.【合わせて読みたい!】男がファッションでお金をかけるべきもの

「優先順位はわかったけど何を買えばいいかわかんないよ…」

というあなたにオススメの記事を厳選しました!

合わせて読みたい記事はこちら
「何から買うべき?」メンズファッション初心者が絶対に買うべき定番服【24選まとめ】

【最大10.5オンス】最強ヘビーオンスTシャツランキングTOP10

ラングラーランチャードレスジーンズパンツ()

【失敗しない!】値段の割に質がいいブランド12選【メンズファッション】

【失敗しない!】冬の定番アウターおすすめ10選まとめ【メンズファッション初心者必見】

【プロ直伝】失敗しない!30代に最適なメンズファッションブランド10選【初心者必見】

【コスパ最強】20代で本当に買ってよかったもの!メンズファッション名品10選【男性必見】

【絶対買ってはいけない!】失敗するメンズファッション11選【初心者さん必見!】

【プロ直伝】大人の定番モスコットレムトッシュのサイズ感と選び方【結論46が最適◎】

【失敗しない!】大人30代にオススメ!身長が盛れる厚底メンズスニーカーブランド25選

【簡単!5ステップ】垢抜けるために男が絶対にやるべきこと【メンズファッション初心者必見】

【プロが教える】失敗しない!最高コスパのブランド10選とは?【メンズ編】

【プロ伝授】簡単におしゃれになる5つの方法【メンズファッション基本知識】

【2022年】失敗しない!30代に最適な春のメンズファッションとは?【モテる男子に】

【なぜ?】ファッションデザイナーの私服がシンプルである3つの理由

最後までご覧いただきありがとうございました。

各SNSやっておりますので、是非フォローお願いいたします。

  1. Instagram☞@c__keny
  2. Instagram☞@keny_mensfashion
  3. Pinterest:☞@keny_mensfashion

最後までご覧いただきありがとうございました。

✔︎ハイブランドを安く買うなら☟

シェアしてね!
ABOUT US
c__keny(ケニー)Fashion blogger / Luxury brand client advisor / Fashion curator / Eyewear coordinator
”あなただけの大人のファッションスタイル(型)を見つける”をコンセプトにムダな時間やお金をかけずに流行に左右されない名品だけを紹介するファッションブログを運営■ファッションブログ歴4年(月間10万PV達成) ■現役ラグジュアリーブランドCA ■ファッションコーディネーター(個人向け) ■アイウェアパーソナルコーディネーター ■元不動産営業マン(宅建&FP2級技能士)ファッションに約1,000万円以上つかってきて沢山失敗してきました。 だからこそこれを見ているあなたには「本当に良いものだけを伝えたい!」という思いで発信しています!