FEM Fashion Blogとは?

【悲報】オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

【悲報】オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

オーバーサイズの流行はいつまで?

ついでに次は何が流行るのか知りたい。

FEM運営ケニー

業界歴10年の僕が簡単に解説します。

本記事の内容
  1. オーバーサイズの流行が終わる3つの理由
  2. いつまで続くのか?
  3. 終わったら次に何が来る?
  4. 買うべきアイテム3選

トレンドを知ることで、あなたコーデがもっと格上げされるはずです。

FEM運営ケニー

これを書いている僕はファッション業界歴10年ほど

  • 元某ラグジュアリー販売員
  • 元Tシャツボディメーカー
  • パーソナルコーディネーター
  • アイウェアコーディネーター
  • ファッションブロガー 5年目

Instagram(@c__keny)も参考にしてみてください。

1.【悲報】オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

【悲報】オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

1-1. オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

結論、オーバーサイズのトレンドは

終了しています。

その理由は3つ

  1. バレンシアガの変化
  2. トップメゾンが発表していない
  3. ストリートからドレスへの変化

上記の理由があるからです。

「とはいえオーバーサイズの服着てる人まだ多いよ?」

そう思われるかもしれません。

しかし、2024年の最新のコレクションでは

ビッグシルエットを発表しているトップブランドは

ほぼ皆無に近いです。。

さらに、最新コレクション発表後だいたい我々マス層に浸透するのに

約2年ほどのタイムラグがあります。

ゆえに今市場に出回っているのは今後なくなっていくことが予想されます。

では「なぜビッグシルエットが終了するのか?」

具体的にわかりやすく解説していきます。

❶バレンシアガの変化(オーバーサイズが終わる理由)

❶バレンシアガの変化(オーバーサイズが終わる理由)

バレンシアガがオーバーサイズの提案を

大幅に縮小していることです。

オーバーサイズトレンドを作った生みの親でもある

バレンシアガがオーバーサイズ提案が終わりつつあるからです。

2023年のコレクションから2024の最新コレクションを比較するとこんな感じです。

❶バレンシアガの変化(オーバーサイズが終わる理由)

オーバーサイズからレギュラーサイズorタイトなシルエットへと

移り変わっていることがお分かりいただけると思います。

❷トップメゾンが発表していない(オーバーサイズが終わる理由)

流行の最前線であるトップメゾンも

オーバーサイズの発表をしていないことです。

各ブランドの2024最新コレクションはこんな感じです。

バレンシアガ同様、

オーバーサイズ提案があきらかに減少しています。

❸ストリートからドレスへの以降(オーバーサイズが終わる理由)

ストリートトレンドからドレススタイルへと流行が移り変わりつつあることです。

「クワイエットラグジュアリー」が新しいトレンドになり、

ドレスへの勢いは加速しています。

※クワイエットラグジュアリーとは?

※クワイエットラグジュアリーとは?

クワイエットラグジュアリーは、その名の通り「沈黙する(または静かな)ラグジュアリースタイル」のこと。 つまり、一見高級なものだとわからないけれど、仕立てや素材の良さで着る人を引き立てる装いを指します。

今まで刺繍や柄物が多かったGUCCIもこんなに大人しくなってしまいました(笑)

今まで刺繍や柄物が多かったGUCCIもこんなに大人しくなってしまいました(笑)

例えば

  • ロゴTシャツ→無地で上質なTシャツへ
  • ボリュームスニーカー→革靴へ

結論、ストリートファッションから

ドレスライクで上品なファッションへ

確実に移行しているということです。

2. オーバーサイズ流行はいつまで続くのか?

2-1. オーバーサイズ流行はいつまで続くのか?

結論、2025〜26年でオーバーサイズの大きな流行は過ぎ去ります。

なぜなら、最新コレクション発表後だいたいマス層に浸透するのに

約2年ほどのタイムラグがあるからです。

「とはいえもうスキニーとか履けないよ…」

確かに、実際にそういった声は多いです。

「もうスキニーには戻れない…」という方も多いのではないでしょうか?

スキニーには戻れない

しかしここで安心して欲しいことは、

完全にオーバーサイズがなくなることないということです。

どういうことか?というと上記のようにオーバーサイズの洋服は、

体型を誤魔化すことができ、なんといっても楽なので

我々の日常に完全に根付いてしまったことです。

ゆえに完全になくなることはないと予想しています。

しかし2025年からは、

  • オーバーサイズ→レギュラーorタイト
  • ストリート→ドレスライク
  • スニーカー→革靴

に確実に変化していきます。

我々マス層にトレンドが浸透するきっかけは、主に「ファストファッション」です。

ZARAなどのファストファッションがトップメゾンの服を

パ〇って売り出すタイミングで大きく市場が変わります

3.オーバーサイズの流行が終わったら次に何が来る?

3.オーバーサイズの流行が終わったら次に何が来る?

オーバーサイズの次にくるのは、

レギュラーシルエットです。

前述した通りですが、

オーバーサイズから大きすぎず小さすぎないレギュラーシルエットがトレンドになります。

「オーバーサイズを着るのってもうダサいの?」

ぶっちゃけそんなことはありません。

スタイルは人によって千差万別。

当ブログでも流行に左右されないスタイルをテーマに発信しています。

とはいえ、「時代遅れ感」が出ないようにするのも大切です。

想像してみてください。

とはいえ、「時代遅れ感」が出ないようにするのも大切です。

バブル時代に流行した服や髪型が2024年の今誰が見てもお洒落に見えるか?ということを..,

つまりトレンドを、知っておくだけでいいのです。

【知っている・知らない】では

スタイリングに大きな差が生まれます。

今後オーバーサイズを取り入れるなら、

おすすめはパンツです。

例えば上をレギュラーorタイトに

下をビッグシルエットにした

Aラインのスタイリングがベストです。

Aラインのスタイリングがベストです。

「もう、ワイドパンツ以外履けないよ…」

という方にもおすすめのスタイリングです。

上も下もオーバーサイズにしてしまうのは

オススメしません。

その理由とデメリットは以下の3つ

  • 時代遅れ感がでる
  • 子供っぽい
  • スタイルが悪く見える

上記のデメリットがでてくるのでオススメできません。

長くなりましたが、オーバーサイズのトレンドは2025〜26年で大きな流行は過ぎ去ります。

3.【必須】オーバーサイズの流行が終了後買うべきアイテム3選

3.【必須】オーバーサイズの流行が終了後買うべきアイテム3選


「オーバーサイズのトレンドが終わることはわかったけど、
今後なにを買えばいいのかわからない…」

という方は以下の3つを揃えましょう。

  1. フレアパンツ
  2. ショート丈のトップス
  3. 革靴

❶フレアパンツ(今後買うべきアイテム)

トレンドが1番出やすいパンツは、

1970年から発表されているベーシックでありながら

トレンド感も抑えているラングラーのランチャードレスジーンズが

最強です。

「フレアってファッション上級者むけだろ?足が太い俺には無縁だわ」

そう思われる方もいるかもしれませんが、

このラングラーはストレートに近いフレアシルエットであるため、

足の肉感をひろうことなくストンっと落ちたシルエットは

脚長効果がバツグンの定番の名作なのでおすすめです。

+5㎝足が長く見える!ベストセラーの大人の最強名作パンツ

✔️Wrangler(ラングラー)ランチャードレス

ラングラードレス-1

❷ショート丈のトップス(今後買うべきアイテム)

オーバーサイズのトップスからやや丈の短いトップスが

脚長効果があるためおすすめです。

ぶっちゃけオーバーサイズのトップスは着丈が長いもの多く、

胴長短足の日本人は余計にスタイルが悪く見えてしまう…

実は難易度が高いんです。

Tシャツやアウターに関してもショート丈のアイテムを選ぶことでトレンドを押さえつつ

スタイルが5㎝は高く見えるのでおすすめです。

脚長効果のあるショート丈がオススメ!

✔️アワーレガシー ショートジャケット

❸革靴(今後買うべきアイテム)

ストリートファッションからドレスライクへ移行しているため、

やはり足元はスニーカーよりも革靴がおすすめです。

「クワイエットラグジュアリー」のトレンドも加速しており、

一生ものの一足をこの機会に手に入れてください。

「厚底スニーカーじゃないと身長盛れないじゃん!」

という方は少しヒールのある革靴を履くことで、よりスタイルアップできるはずです。

こちらの記事も参考にしてください↓

【まとめ】オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

【悲報】オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

オーバーサイズの流行が終わる3つの理由

結論、オーバーサイズのビッグトレンドは

終了しています。

その理由は3つ

  1. バレンシアガの変化
  2. トップメゾンが発表していない
  3. ストリートからドレスへの変化

オーバーサイズの流行はいつまで続くのか?

オーバーサイズのトレンドは

2025〜26年で大きな流行は過ぎ去ります。

理由は最新コレクション発表後マス層に浸透するのに

約2年ほどのタイムラグがあるからです。

上下オーバーサイズがNGな理由は以下の3つ

  • 時代遅れ感がでる
  • 子供っぽい
  • スタイルが悪く見える

上記のデメリットがでてくるので注意しましょう。

次に買うべきアイテム3選

  1. フレアパンツ
  2. ショート丈のトップス
  3. 革靴

上記はマストでGETしておきましょう。

ここまでご覧いただいた方に一つ裏技を教えます。

「今何が流行っているのか?何が人気なのか?」

を知りたい人へオススメの裏技があります。

それは海外通販のSSENSE(エッセンス)

人気順に並べ替えることです。

「なんだよ,,,そんなことかよ,,,」と思われたかもしれませんが、

流行に敏感なファッション業界人や

海外ファッショニスタが実際にたくさん利用しているので

ぶっちゃけZ●Z●タウンと比べものにならないほど参考になります(笑)

ほぼインフルエンサーブランドばっかりですしね(苦笑)

もしよかったら参考にしてみてください。

トレンドを知るならココ1択でOK!

【合わせて読みたい!】ファッションデザイナーの私服に関する記事

【なぜ?】ファッションデザイナーの私服がシンプルである3つの理由

【なぜ?】ファッションデザイナーの私服がシンプルである3つの理由

【ダサい?】有名ファッションデザイナー16名の私服を徹底解説!

【ダサい?】有名ファッションデザイナー16名の私服を徹底解説!

【なぜ?】有名ファッションデザイナーが黒い服ばかり着る3つの理由

【なぜ?】有名ファッションデザイナーが黒い服ばかり着る3つの理由

最後までご覧いただきありがとうございました。

各SNSやっておりますので、是非フォローお願いいたします。

  1. Instagram☞@c__keny
  2. Instagram☞@keny_mensfashion
  3. Pinterest:☞@keny_mensfashion
シェアしてね!
ABOUT US
c__keny(ケニー)Fashion blogger / Luxury brand client advisor / Fashion curator / Eyewear coordinator
”あなただけの大人のファッションスタイル(型)を見つける”をコンセプトにムダな時間やお金をかけずに流行に左右されない名品だけを紹介するファッションブログを運営■ファッションブログ歴4年(月間10万PV達成) ■現役ラグジュアリーブランドCA ■ファッションコーディネーター(個人向け) ■アイウェアパーソナルコーディネーター ■元不動産営業マン(宅建&FP2級技能士)ファッションに約1,000万円以上つかってきて沢山失敗してきました。 だからこそこれを見ているあなたには「本当に良いものだけを伝えたい!」という思いで発信しています!