✔︎FEM Fashion Blogとは?

【超簡単】インスタ映えする置き画の撮り方5つのコツとは?【グッズやアプリも紹介】

置き画

✔︎お洒落にインスタ映えする置き画を撮りたい
✔︎置き画がお洒落に見えるアイテムや背景グッズはないの?
✔︎携帯で簡単に撮れるコツやアプリを知りたい

このような疑問に答えます。

本記事の内容

1.【超簡単!】インスタ映えする置き画の撮り方5つのコツとは?

2.【おすすめ】置き画がお洒落に見える5つの背景グッズとは?【シンプル】

3.【合わせて買いたい!】置き画をもっとお洒落にみせる4つのアイテムやアプリ【方法】

これを書いている僕は、ファッション業界で7年以上の経験があり、普段から商品撮影をしております。
置き画を学ぶために参考になるインテリア雑誌、洋書などを100冊以上読み、実際にインスタグラムで物撮りや置き画コーデを発信しています。

この記事は3分程度で読み終わります。

実行していただければ置き画のコツをマスターしてお洒落に撮ることができるようになっていますよ。

✔︎インスタグラムをチェック

1. 【簡単!】インスタ映えする置き画の撮り方5つのコツとは?

1-1. 【簡単!】インスタ映えする置き画の撮り方5つのコツとは?

  • 1.自然光で撮る
  • 2.正方形で撮る
  • 3.いらないものを写さない
  • 4.インスタグラマーの写真をマネる
  • 5.真上から撮る

①:自然光で撮る

結論、自然光は最強です。

なぜなら自然光で撮ることで、ものに立体感がでてより美しく映えるからです。

当時の僕はなかなかうまく撮れず本当に苦労しました。

インスタグラマーの真似をして同じ画角で撮ったはずなのに

「何かが違う。全くの別物だし俺センスゼロじゃん」と挫折しました。しかし実際のところは自然光に変えただけで解決したんです。

「でも自然光で撮るのめんどくさ〜、蛍光灯でも変わんないでしょ?」というあなたは実際に撮ってみてください。

自然光に変えるだけで圧倒的に写真のクオリティが変わるんです。

写真を撮っていて「なんだかイメージと違う」という方は、自然光に変えるだけで解決することがあるのでオススメですよ!

僕自身最初は、センスゼロで本当に悩んでいましたが、適切な環境(自然光)やグッズをそろえることで美しい置き画を撮ることができるようになりました。

そのため、本当に自然の光は最強なんです!

②:正方形で撮る

結論、正方形で撮ることで世界観を統一できます。

投稿全体の写真を正方形にすることで、インスタフィードに出てくる世界観がうまく統一されるからです。

置き画においては正方形に統一するのが最適です 

「別に正方形でなくても良いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、インスタグラムの投稿フィードは正方形で統一されているため、

縦長にしてしまうと途中で切れてしまうんです。

③:いらないものを写さない

投稿テーマと関係ないものは写さないことです。

なぜなら一番注目してほしいものが読者に伝わらないからです。

実際にインスタを見ていて世界観が統一されておらずゴチャゴチャした投稿を見たことはありませんか?あれを見て「いいね!」と思う方は少ないと思います。

「でも、いっぱいのせたい!」というお気持ちはとっても分かります。

自分が最も伝えたいことに沿った世界観であれば問題ないと思います。

しかし、ファッションの置き画をしているのに関係のない食べ物も一緒に写っていたりすると

全然世界観が統一されないので注意してください!

そのため、投稿テーマと関係ないものは極力写さないようにしましょう。

④:写真をマネる

結論、置き画を真似ることです。

なぜなら圧倒的に上手くなるスピードが速いからです。

僕自身、最初はセンスゼロでしたが、フォロワーの多いインスタグラマーを参考にして徹底的に真似ることで、その人の画角を手に入れることができました。

「真似るって言ってもむずかしいじゃん」と思うかもです。

でも大丈夫です。安心してください。 

後ほどご紹介するグッズと環境を整えればスマホでも簡単に真似ることができます。

⑤:真上から撮る

結論、 真上から撮ることで美しく見栄えが良くなります。

理由として全体が均一に撮れることにより統一感が生まれるからです。

真上からとるとやはりシンプルで美しいですよね。

例外として高さのあるもの「パフェ」や垂直で高さのあるものを撮るときは下から撮ることで、迫力を出すことができます。

2. 【おすすめ】置き画がお洒落に見える5つのグッズ【シンプル背景】

2-1. 【おすすめ】置き画がお洒落に見える5つのグッズ【シンプル背景】

  • 1.白背景
  • 2.シーツ
  • 3.黒背景
  • 4.大理石
  • 5.ドライフラワー(植物)

①:白背景シート

置き画初心者さんはまずマストバイです。

理由は、簡単にお洒落な置き画が撮れるからです。

白背景はシンプルなため、置いたものをより美しく輝かせてくれます。

僕も当時はフローリングの上で撮っていましたが、「なんだか撮りたいイメージとぜんぜん違うな」と悩んでいました。

インスタグラムを見ていると白背景で撮った置き画はとにかく雰囲気が美しく、かつ統一感がありました。

そこでAmazonで白背景マットを購入したところ簡単に美しく撮ることができたのです。

「100均でも良いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、置き画コーデを行うにはサイズが全然たりませんでした。

特にAmazonで購入できるこちらのホワイトマットはシワになりにくく折り畳めるので、

ひとり暮らしの狭いお部屋でも折り畳んで収納ができるので便利ですよ。

特に自然光で撮ることで、商品に陰影がでて立体感が生まれるのでオススメです。僕自身このマットを使って撮っています。

②:白シーツ

白背景よりも質感が出てお洒落な雰囲気を出すことができます。

真上からとる置き画の場合、どうしてものっぺりした印象になりがちですよね。

そんな時にはシーツを使うことで光の陰影ができ、立体感が強調されて

見る人の視覚に強く訴えかけます。

例えば、香水やコスメなどはシーツの上で撮影すると良いかもしれません。

白いベッドシーツをすでにお使いの方は、必要ありません。

③:黒背景シート

白背景の反対の黒背景もありだと思います。

なぜなら白背景が圧倒的に多いため、他の人と差別化できるからです。

黒背景シートを使うだけで、周りとちょっと違った大人でスタイリッシュな雰囲気を演出することができるんです。

ちょっとモードな雰囲気を出したい方は特にオススメです。

④:大理石シート

高級感のある演出に最適なのがこの大理石調の背景シートです。

清潔感がありながら、高級感も兼ね備えており、なおかつ周りと一味違った

雰囲気を醸し出すことができるため、大人な雰囲気がお好きな方はオススメです。

⑤:ドライフラワー

結論ドライフラワーを置くことで圧倒的に簡単にお洒落に見えます。

文字通り花を添えることで、置き画が華やかに演出されるからです。

ドライフラワーを添えることで、単体でみるよりもグッと商品が引き立ちます。

2-2. 美しい置き画をマスターすることで得られるメリットとは?

  • 案件や仕事につながる
  • 新しいコミュニティや出会いにつながる
  • フォロワーさんが増える

・案件や仕事につながる

案件や仕事の依頼が来ます。

美しい置き画を発信していくことで、商品をPRしてほしい!といった依頼がどんどんくるようになるからです。

僕自身置き画やコーデを発信していく中で、

「この画像を使わせてほしい。」「この商品をPRしてほしい」といった依頼が徐々に舞い込んでくるようになりました。

「とはいっても初心者だし自信がないなあ」と思うかもですが、僕も最初はそうでした。

しかし安心してください。発信を続けていれば初心者さんでも必ず案件が舞い込んでくるようになります。

・新しいコミュニティや出会いにつながる

新しい出会いにつながります。

メッセージやコメントから徐々に投稿に共感してくれた方からメールが届くようになり、新しい出会いにつながるからです。

実際にファッション関連のつながりでお会いした方も数多くいますし、自身の発信にも大きく影響を受けています。

同じ趣味や共感してくれる友人を作るのって社会に出るとなかなかできなかったりするので、本当にSNSをやってよかったと思います。

今こうして発信を続けられているのも、ファッションで繋がった人たちのお陰です。

・フォロワーさんが増える

置き画を続けていくことで、フォロワーさんが増えていきます。

世界観を統一して、発信を続けていくことで共感してくださる方も増えるからです。

とにかく発信を続けていくことが大事ですね。

発信をやめなければ誰かの心に刺さると思って続けていくメンタルは必要ですが(笑)

3.【合わせて買いたい!】置き画をもっと美しく仕上げる4つのアイテムやアプリや方法は?

3-1【合わせて買いたい!】置き画をもっと美しく仕上げる4つのアイテムやアプリとは?

  • 1.観葉植物
  • 2.洋書
  • 3.一眼レフ
  • 4.オススメの本
  • 5.アプリを活用する
  • 6.影を活用する

①:観葉植物

観葉植物を置くことでもっと美しく置き画が美しくなります。

なぜならライフスタイルも一緒に提案できるからです。

最初にお伝えした撮りたいもの以外は載せないこれはもちろん基本ですが、もっと商品を美しく撮るにはインテリアの一部である観葉植物を置くことで商品がより引き立つんです。

商品の邪魔にならないドライフラワーや植物は一つあると便利ですよ。

②:洋書を取り入れる

洋書を取り入れることで置き画がもっとお洒落に映えます。

なぜならインテリアとしても使えるからです。

海外のライフスタイルやインテリアの写真がたくさん使われているKINFOLKUNIONは、飾るだけではなく読み物としても本当に勉強になります。

写真の撮り方や画角においても、日本の雑誌と異なり圧倒的に洗練されているので感度が高まり勉強になるんです。

高感度なライフスタイルも一緒に学べるオススメの洋書

✔︎Union #16 大型本

③:一眼レフ

一眼レフを使うことで、もっと本格的に写真を美しくすることができます。

なぜならボケ感や立体感が圧倒的に良いからです。

「スマホでも最近は画質も良くなったし、ぶっちゃけ変わんないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、結論圧倒的に違います。

僕も最初はスマホで撮影していましたが、ボケ感が立体感がなくなんとなくのっぺりした印象でした。

しかし、一眼レフに変えたことで置き画でよくあるのっぺりした印象を立体的ではっきりした写真に生まれ変わったからです。

もし本格的に置き画やコーデ写真を撮りたいという方には本当にオススメです。

Canon PowerShot SX420デジタル一眼は3万円以下で手に入るので、今後の投資や趣味としても使えるので是非チェックしてみてほしいです。

Amazonであれば返品も無料でできるので最初お試し感覚で注文してみるのもありですよ。

ちなみに僕はCanonのIOSKISS X8Iを使用しています。

④:オススメの本

インスタグラム商品写真の撮り方ガイドを読むことで、10倍速で上達します。

なぜならインスタグラムの商品写真の撮り方に特化して学ぶことができるからです。

「とはいってもインスタ見ればなんとなく撮り方わかるでしょ。」という方はもちろん読む必要はありません。

しかし、僕の場合はセンス0でしたのでこういった論理的に置き画を学ぶことができて「こういう場合はこのように撮る」という基礎がしっかりと身につけることができたのはこの本のおかげだと思います

そのためこの本は初心者さんにもオススメです。

⑤:アプリを活用する

Lightroomのアプリを使うことで、周りと違った魅力的な写真を投稿できます。

世界的にも本格的なユーザーシェア率No. 1を誇るAdobeが出しているからです。

よくあるスマホ画像加工アプリとは雲泥の差がありますのでぜひお試しになってください。

有料版もありますがスマホ版なら無料でできるのでダウンロードしてみてください。

私も使っていますが本格的に写真を加工できまるでプロの仕上がりになります。

「なんだかプロっぽいなあ」と感じてくるとだんだん楽しくなってきますよ。

Adobe Lightroom:画像編集・写真加工フィルター

Lightroom

Android版 Lightroom
iPhone版 Lightroom
iPad版 Lightroom

⑥:影を活用する

影を活用することでより雰囲気のある置き画に進化します。

ものに立体感や表情が生まれるからです。

実際に試してみると影の面白さにハマりますよ。

合わせて読みたい!

2. コンバースCT70を安く手に入れる海外通販サイトおすすめ2選

最後までご覧いただきありがとうございました。

Instagramもやっておりますので、是非フォローお願いいたします。

Instagramアカウント: @c__keny

Amazonサーチで何か探そう!