✔︎FEM Fashion Blogとは?

【何故】ファッション感度の高い人がボッテガヴェネタを選ぶ3つの理由&歴史と特徴

BOTTEGAVENETAボッテガヴェネタ写真

ボッテガヴェネタについて知りたいあなたへ

  • 「最近インスタでも話題のBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)がなぜ今、人気なの?」
  • 「そもそもBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)ってどんなブランドなの?特徴歴史が知りたい。」
  • 「初ボッテガで、おすすめのアイテムはあるかな?財布、ブーツ、バッグが気になってる…」

上記の疑問にお答えします。

私は、BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のブーツを購入し、その革質の良さや、クオリティを知り、ぜひ貴方様にも知ってほしいと感じ記事を書きました。

ボッテガヴェネタの靴ケースの写真


Instagram:@c__keny よろしければフォローいただけると嬉しいです。

1. ファッション感度の高い人がBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)を選ぶ3つの理由とは?

BOTTEGA のロゴ

1-1. ファッション感度の高い人がBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)を選ぶ3つの理由

ボッテガヴェネタキャンペーン写真
出典:©︎Bottega Veneta

 ファッション高感度層がBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)を選ぶ3つの理由は『シンプル』『ミニマル』『ラグジュアリー』であること

①:『シンプル』
ロゴを使用せず、プロダクトでボッテガだとわかるクオリティにしたこと。

ロゴを使用したアイテムが飽和状態にあったことから、ロゴを使用せず、デザインでボッテガだとわかるようにしたことで、脱ストリートをのぞむ海外セレブやトップモデルにウケたのです。

②:『ミニマル』
世界観のミニマル(引き算)はダニエルリーならではメゾンマルジェラを経験したことによるミニマリズムを体現していること
 
 
 
 
 

 

③:『ラグジュアリー』
もともと高級革製品で有名であったことことから、贅沢な素材と丁寧に作られた革は、「シルクのようだ」と評する人もいるほど、ラグジュアリーな仕上がりとなっている
 

>トープ Intrecciato トート

上記の理由でファッション高感度層がこぞってボッテガを取り入れるようになったのです。

余談:Instagramでは♯NEWBOTTEGAというハッシュタグが話題となり、かなりバズを引き起こしていました。

1-2.ダニエルリーの就任で、BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のイメージを一新した

@Daniel lee

 2018年、BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)の新クリエイティブディレクター 

Daniel Lee(ダニエル リー)の就任をきっかけに、大きくブランドイメージを一新しました。

ダニエルリーは、セリーヌ、メゾン マルジェラ、バレンシアガなどで経験を積んだことで、ボッテガヴェネタのクリエイティブを一新したことで、新しいファンを増やしているのです。

関連記事>>メゾンマルタンマルジェラの歴史と魅力について【わかりやすく解説】

また、ダニエルリーは2019年、ブリティッシュ・ファッション・アワードで「Accessories Designer of the Year」「British Womenswear Designer of the Year」「Designer of the Year」「Brand of the Year」の4つの賞を受賞しています。世界中で高く評価されていることがわかります。

ダニエル・リーが手掛けるバッグ、「ザ・ポーチ」や「ザ・チェーン カセット」が世界的にヒットを飛ばし、セレブ界はボッテガのバッグの愛用者であふれていると言っても過言ではないほど、大ブームになっています。

ブラック スモール Padded Cassette バッグ

ブラウン The Chain Cassette バッグ

1-3.#NEW BOTTEGAが話題になった理由とは

セリーヌの元デザイナー、フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)ロスの影響があったことです。

フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)時代の「セリーヌ(CELINE)」は、特にセレブの女性層にファンが多く、フィービー信者といわれるほどでした..

フィービーがセリーヌを退任し、エディスリマンにデザイナーが変わったことで、俗にいう”フィービーロス”がおこり、フィービーの右腕だったキャリアをもつダニエルリーに注目が集まったからです

ダニエルは、このプレッシャーのなか、高級レザーグッズからスタートした、クラフトマンシップを継承しつつ、モードでスタイリッシュ、音を感じるバイカーテイストを打ち出した2019ファーストコレクションは、見事に成功に終わります。

 

2. BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)の歴史や特徴、評判

2-1. BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)の歴史

1966年、北イタリアにてBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)が創設される。

2001年にグッチが78.5%の株を取得しグッチグループ(現ケリング)に入り、クリエイティブ・ディレクターにエルメスでデザイン経験がある、トーマス マイヤーを迎えたことで一気に脚光を浴びることになります。

マイヤーは、ボッテガ・ヴェネタの最高の職人技を活かすことでした。

最高の品質と、最高の技術は、あるがそれを活かしきれていなかったボッテガを、マイヤーのもつモダンなスタイルとグッチグループの資金力が融合したことで、世界に知れわたるラグジュアリーブランドへと成長します。

その後約17年間にわたってBOTTEGA を導いたので

2002年、トーマス マイヤーが監修した旗艦店「ボッテガ ヴェネタ青山」がオープン。ミラノ、パリ、ロンドンに続く店舗

  • 2007年、世界最大規模の旗艦店として銀座店がオープン
  • 2011年、香水の展開をスタート
  • 2015年、ボッテガ・ヴェネタの広告作品集「アート・オブ・コラボレーション」発売。
  • 2018年より上記でご紹介してたダニエルリーにクリエイティブディレクターの座を委ねます。

2-2. BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)の特徴と評判

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)の特徴として、最も有名なアイコンは編み込められたレザー(イントレチャート)です。

このイントレチャートをデザインしたのは、先ほどのトーマスマイヤー

そのなかでも、名作のトートバッグ「カバ(Cabat)」は一度は見たことある人も多いのではないでしょうか。

このバッグは、彼の母親が持っていた手編みのバッグにインスピレーションをうけて作られたのです。

細部まで細かく編まれた上質なレザーバッグは、マイヤーの洗練されたモダンさと、ロゴに頼らない控えめなデザインが特徴で、様々な世代に支持され大ヒットとなった名作です。

このイントレチャートは、現在のダニエルリーのクリエーションにも、影響を与えています。永遠のアイコンだといえます。

ブラック イントレチャート(Intrecciato) トート

デザインだけでなく、もともとレザーグッズの工房であるがゆえに上質で高級感のある革は「シルクのようだ」と評する人もいるほど、特徴的で海外セレブ御用達のブランドです。

3.BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)まとめ

  • ファッション高感度層がBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)を選ぶ3つの理由は『シンプル』『ミニマル』『ラグジュアリー』であるから
  •  2018年、BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)の新クリエイティブディレクター Daniel Lee(ダニエル リー)の就任をきっかけに、大きくブランドイメージを一新した
  • ダニエルリーは、セリーヌ、メゾン マルジェラ、バレンシアガなどで経験を積んだことで、ボッテガヴェネタのクリエイティブを一新した
  • 1966年、北イタリアにてBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)が創設
  • もともと革職人たちの工房だった
  • トーマス マイヤーがボッテガのアイコンであるイントレチャートを開発した。
  • フィービー信者の期待によって注目され、その期待にダニエルが応えた
  • これからもさらに注目されるブランドになることは間違いない。
  • 上質で高級感のある革は「シルクのようだ」と評する人もいる

最後までご覧いただきありがとうございました。

_________________________________

Instagram、online storeもやっておりますので、是非フォローお願いいたします。

 

Instagram: @c__keny

 

online store: neworder select

 

__________________________________

この記事をご覧になった方はこちらも読んでいます。

>【Hermès】エルメスの歴史や魅力さらにロゴの意味とは?エルメスの筆者が思う名作7選まとめ

>【注目】Peter do(ピータードゥ)メンズにも人気の理由とは?おすすめ通販6選まとめ

 

Amazonサーチで何か探そう!